南アルプス市観光協会スタッフぶろぐ  

2018年1月 7日

下市之瀬の獅子舞

伝統ある南アルプス市の獅子舞

300年以上の歴史のある「下市之瀬の獅子舞」が、1月6日行われました。
宗林寺で奉納後、新築した家や結婚・出産・厄年の人がいる家等に訪れ太鼓や鈴の音色に合わせて舞を披露しました。

DSC04578DSC04582
DSC04584IMG_1656
IMG_1666DSC04596
IMG_1689DSC04599
江戸時代から続いたこの伝統ある獅子舞の復活を願い、昭和35年に保存会が結成されました。舞の種類も、幕舞や梵天舞、八百屋於七など多数あります。
今年一年の無病息災、五穀豊穣を願い、小正月にかけて市内各地で獅子舞やどんど焼きの行事が行われます。