南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

imageimageimage

山々が色づく頃、南アルプス市では柿が実ります。「富有」や 「次郎」といった甘柿の他、渋柿を天日に干して作る「枯露 柿」や「あんぽ柿」も盛んで贈答品として関東圏を中心に出 荷されています。 きれいに皮を剥かれ軒先に吊るされた「枯露柿」や「あんぽ 柿」はまるで冷たい風をさえぎる「オレンジ色のカーテン」のよ うで晩秋の風物詩にもなっています。

 

image

「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれるくらい柿は健康食品です。風邪の予防、 口渇、
咳止め、痰を除くばかりでなく、柿に含まれるビタミンCとタンニンが血液中のアルコー ル分を外へ排
出するため、酔い覚ましにもよく、葉には利尿、降圧、止血作用があり ます。また、血管の老
化防止、シミ、ソバカスを予防する美容効果も期待できます。