南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

南アルプス市のフルーツ

もぎたてのフルーツの味を知っていますか?  木で熟れた新鮮な果実は、果樹園でしか味わえないおいしさです。
果物狩りが盛んな南アルプス市では5月からさくらんぼ狩りが楽しめます。
南アルプス市はさくらんぼ生産地の中でも特に収穫時期が早く、 5月からほぼ2ヶ月の間市内の各地にある農園でさくらんぼの新鮮な味覚を思う存分楽しむことができます。
7月頃からは桃、ぶどう、すもも、キウイフルーツ、柿など様々な品種が次々と実ります。
初夏から秋までもぎたてのおいしい果実が味わえます。

 

 


ここは日本列島の南限地で 全国でもいち早く収穫期を迎える 穴場です。

 


花より団子と言わないで、ぜひ春に花咲く満開の桃の木の景色も見て欲しいものです。

 


収穫量日本一!本市で誕生した「貴陽」は、桃のような大きさで、果肉が多くとってもジューシーです。



山梨はワインが有名ですが、もぎたてのぶどうの味はまた格別で種類も豊富です。



女の子の味方!ビタミンCとEが豊富で、シミ・そばかすに効く!爽やかな甘さです。



たわわに実った柿の木や干し柿の風景ってなんだか田舎を感じる日本の風景です。