南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

2017年9月 5日

南アルプス市は朝晩ぐ~んと気温が下がり、秋の気配を感じます
9月4日、中野地区の棚田は黄金色
稲刈りも始まりました
今日はあいにく見ることができませんでしたが、棚田からの富士山は絶景です‼️

市内ではぶどう狩りもお楽しみいただけます
ぜひ、南アルプス市にお越しください

南アルプス市のぶどう狩り
http://www.minami-alpskankou.jp/2017/08/post-2007.html

DSC03767

DSC03773

DSC03766


2017年9月 3日

"ローステリア オーチャード" OPEN!!

南アルプス市に美味しいcoffeeスタンドがオープンしました。オシャレな店内はcoffeeが運ばれてくる鉄箱をイメージした「鉄の茶室」居心地の良い空間が広がっています。バリスタが丁寧に焙煎した豆を一杯ずつ心を込めて淹れてくれます。テイクアウトもOKです。平日は7時から営業していますので、出勤前に挽きたてcoffeeを召し上がってみてはいかがでしょうか?

★★ROASTERIA ORCHARD★★★
 南アルプス市上今諏訪490-1(TEL 055-284-2070)
 営業時間  月~金   7:00~18:00(木曜定休)
         土日祝 10:00~19:00
☆Instagrm@roasteria.orchard
http://kubotag.co.jp/orchard

IMG_6828IMG_6831
IMG_6829IMG_6833
開国橋西の交差点のジョナサンの北側道路沿いです。オシャレな店内は居心地のよい空間が広がっています。

IMG_6838IMG_1500
これから豆も増やしていく予定です。バリスタがお客様の好みや豆の挽き方など相談にも応じてくれます。

IMG_6830IMG_6839
お茶受けは、和スイートはいかがでしょうか?市内の和菓子屋さん"三好堂"のオリジナルどらやきときんつば...意外にコーヒーと合いますよ♪


2017年9月 2日

年間1,000人の外国人観光客が訪れる中込農園。早くから研修生の受け入れや観光客のマナーの対応など、さまざまな問題に対処してきた中込さんの取り組みが掲載されています。ご覧ください。 
290905中込農園1
 (本文はこちらをご覧ください)


2017年8月25日

東京タワーの設計者「内藤多仲」は南アルプス市曲輪田地区の出身なんです ご存知ですか?
国内6つのタワーを設計した「塔博士」として知られる「内藤多仲(ないとう たちゅう)」の紹介や東京タワーのあれこれをイラストで、南アルプス市在住の「オエムシくん」が詳しく紹介
ぜひご覧ください

オエムシくんHP
http://yojouhan21311.jp/index.html
FB
https://www.facebook.com/nuiguru.oukoku/

SKMBT_C28017082509230
SKMBT_C28017082509231


2017年8月22日

北岳山荘より、8月20日の最新情報が入りました。ご確認ください。

【気象】 
             9時    晴れ     13.0度  /    15時    曇り    13.0度
※前線通過時は暴風雨となります。ご注意ください。

【 北岳山荘情報】(混雑予測等)      
・週末や連休の異常混雑が予想されます。全ての週末利用予定者に対し、異常混雑に伴う睡眠不足者を無くすため、利用日変更をお願いしています。安全登山のため、今週末のみならず、夏の週末はできるだけ泊まらないでください、翌日の登山(下山)は、不眠に伴い大変危険となります。
・9名未満の利用者数の方については、予約は不要です。緊急時連絡を受け付けるため、現地への電話はできるだけ避けてください。      登山道及び高山植物の開花状況      ・高山植物の群生地への立ち入った踏み後が見受けられます。群生地への踏み入りは絶対にしないで下さい。
※8月19日の夕方、北岳山荘から1分程の距離で大熊(一人用テント程の大きさ)が出没しました。登山道以外の散歩、指定のテント場以外へのテント設営は避けてください。
また、同日に大樺沢右俣でも目撃情報がありました。

【高山植物・登山道】
●植物
・イブキジャコウソウ、タカネナデシコ、タカネグンナイフウロ、チシマギキョウ 満開 ・シラネヒゴタイ、タカネコウリンカ、ホソバトリカブト 咲き始め
・ミヤマムラサキ 散り始め
●登山道
・大樺沢には雪渓がありますが、夏道の歩行が可能です。アイゼン不要です。
・雨天時や霧雨の際は、落石がありますので、登下山に大樺沢ルートを使用しないでください。
・大樺沢以外の一般ルートは問題ありません。
・北岳山頂経由で北岳山荘に向かう場合、北岳肩の小屋を13時までに出発してください。それ以後の方は、肩の小屋に宿泊願います。
・農鳥岳方面に向かう場合・・・大門沢小屋へ向かう場合→7時までに北岳山荘を出発すること。
・・・農鳥小屋へ向かう場合→12時までに北岳山荘を出発すること。
※農鳥小屋から先の登山道については、必ず農鳥小屋で確認し、情報を得て出発すること。
台風後の林道、登山道の状況にご注意ください。

図1図2
8/5 タカネコウリンカ(左) シラネヒゴタイ(右:咲き始め)

図3図4
8/5 イブキジャコウソウ(左) タカネグンナイフウロ(右)

図5図6
8/5 タカネナデシコ(左) チシマギキョウ(右)

図7図8
8/6 大樺沢上部二俣付近(左) 8/20 クガイソウ トラバース中腹にて(右)

図9図10
8/19 熊の足跡 手のひらより大きいものでした

図11図12
8/20 トリカブト(左:トラバース中腹にて) ハクサンフウロ(右:トラバース中腹にて)

図13図14
8/21 山荘の食堂から朝の風景(左) 8/20 ミヤマオンタデ(右)


<<前のページへ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 次のページへ>>