南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

2017年9月19日

秋の一日を安藤家住宅で楽しもう!
昼の部は、昔の暮らしを気軽に楽しく体験!お腹がすいたら栄養満点のおすいとん、お土産もあります。
宵の部は、プロによる箏の演奏会。 古典からポピュラーまで家族みんなで楽しみましょう!

開催日時:平成29年10月9日(月・祝) 
                 昼の部:10~15時
                 宵の部:19~20時
開催場所:安藤家住宅
 
                   南アルプス市西南湖4302 
参 加 料 :昼の部:大人300円 小中高学生 無料 
                ※昼の部に参加される方は、水筒とタオルが持ち物となります。

                   宵の部:大人1000円 小中高学生500円
                定員:100名(要申込・先着順) 
                宵の部申込み:
9月19日(火)受付開始

お問い合わせ:安藤家住宅
文化財課   TEL:055-282-7269(平日)
安藤家住宅  TEL:055-284-4448 (休日)
291009安藤家秋祭り


2017年9月19日

首都圏で絶景を楽しめるスポットを紹介する「日帰り絶景さんぽ旅」首都圏版が販売されました。 東京からほんの少し足を伸ばせば、意外なほど近くで驚きの絶景に出会えます。
南アルプス市からは、「中野の棚田」が富士山のビューポイントととして紹介されています。春夏秋冬、様々な風景が眺められる棚田は、観光客や写真家の方々にとっては魅力的な場所です。他にも関東近県の四季の絶景とご当地グルメを、わかりやすいエリアマップにまとめてあり、眺めるだけでも旅した気分になれます。ご覧ください!

290919絶景さんぽ旅1

nakano_haru[1]
棚田01
中野の美しい風景は...どこか懐かしいような気分にさせてくれます。


2017年9月15日

フルーツ王国南アルプス市のぶどう狩り

今が旬のぶどう狩りが南アルプス市内で楽しめます。巨峰・ピオーネ・シャインマスカットなど品種もさまざま・・・料金も農園によって違いますので表記の電話番号にお問合せください。

PowerPoint プレゼンテーション


2017年9月15日

癒しのスポット!~清良平の元滝~

南アルプス市内にある清良平(せいらだいら)の元滝は、知る人ぞ知る穴場スポット。
駐車場から歩いて10分程度で、マイナスイオン溢れる絶景の元滝を見ることができます!
紅葉の時期はまた違った表情を見せてくれるでしょう。
天気が良ければ、駐車場から富士山も眺めることができます
「清良平の元滝」マップを片手にLet's go!
㊟足場の悪い急斜面があります。

013
鳥のさえずり、こもれび、水しぶき、絶景の滝! 癒しの空間そのものでしたo(*'▽'*)/☆゚'

003004
清良平に到着! 道をはさんで向かい側に駐車場があります。平成12年、現在地より北に1Km上の沢で発見。250年前に建立されたものであるとわかり、建立250年を契機として現在地に移されました。

034006
清良平の駐車場から見た富士山。この日は、えりまき富士山(#^.^#)

029022
元滝へ向かう入り口。気合を入れて出発!急斜面の木の階段が腐っていて滑ります!ロープがあるのでそれをつたっていきます。軍手と滑らない靴を用意するのがベストです。

加工2 SKMBT_C28017091311210
清良平の元滝マップです。


2017年9月14日

NHK BSプレミアム「南アルプス大縦走!天空の稜線をゆく」!

9月20日 夜8時から「にっぽんトレッキング100」が放送されます。
山岳ライターの小林千穂さんが、12日間にかけて南アルプス大縦走に挑戦しました。黒戸尾根から、甲斐駒ケ岳、カールの花畑が美しい仙丈ヶ岳を経て、日本第2位の高峰・北岳へ。さらに荒川岳、赤石岳を巡る大縦走の模様をご覧ください。

★NHK BSプレミアムのHPはこちら↓
http://www4.nhk.or.jp/P4100/x/2017-09-20/10/32208/1780038/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次のページへ>>