南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

2019年9月 6日

北岳山荘情報

令和1年8月23日(金)
天候 9時 雨 10.8度 15時 曇り 8.5度 最低気温7.8度、最高気温13度夜明け直後は暴風雨

土日祝祭日はカレーになります(おかわり自由)。北岳山荘のみ週末に利用者集中。平日利用を強く推奨します(混雑により睡眠できず翌日に事故が生じる事が多いです)
近年の山の気温が高いため、お弁当の提供ができません。 行動食の持参や、他の小屋で昼食をとるなどのご協力をお願いいたします。なお、縦走する方には提供致します。
気温が高い日には、救助ヘリの飛行能力(ホバリング能力)が低下するので、事故を生じた場合、救助隊が標高2700m付近まで要救助者を下ろさなければ、ヘリによる救助ができません。この逆算をすると、北岳山荘には14時~15時頃に到着することが安全上必要となります。参考にしてください。

いよいよ最低気温が8度を下回りました。身体、衣服が濡れない工夫と、風雨から身を守る工夫を十分したうえ、次のことを注意して高山帯には立ち入るよう徹底してください。
登山(下山)中は、水分をたくさん摂ってください! ※塩分を含む食物、飲料を行動時に摂ってください!ゆっくり呼吸をしながら登山してください!下山時は、無理なく高度を下げてください!登山前、下山前には、ストレッチ体操を十分にしてください!休憩中は防寒着を着用し、身体を冷やさないように!

気温上昇時は積乱雲が発達しやすく、夕立・雷雨の発生率が著しく上昇します。雨雲レーダーや最新の気象状況を常に確認してください。早い時はお昼前でも雷が発生します。岩稜の稜線では逃げ場がありません。早出早着きを心掛け、15時前には山小屋に到着するよう計画を立てて下さい。※過日北岳山荘付近で落雷、1名亡くなられました。発生時刻は15時前でした。大樺沢はアイゼン不要。雪渓上はブリッジ状になっている箇所が多く危険です。左岸の夏道を通行してください。大樺沢上部は特に足元が悪く、浮石・落石も多いです。特に雨天時及び雨上がりの大樺沢通行は、落石が多いため推奨できません。自粛ください。※過日2名が落石で負傷し、ヘリにより救助されました。

・両俣小屋より熊の目撃情報有り。荒倉沢付近の林道において親子連れの大型の熊が出没中。両俣小屋に向かう方は熊鈴の携行を。
市営芦安駐車場山岳観光案内所 ℡055-288-2212 8時~17時(土日祝5時~17時)

69948509_2188967344548229_5206205686576316416_n
8月17日(土)北岳山頂~中白根沢の頭 間通行者がほとんどいないため、道も不明瞭です。
70035161_2188967981214832_4945885347943809024_n69865047_2188967594548204_8976774238992072704_n
8月17日(土)トラバース道 ミネウスユキソウ。 トラバース道 イブキトラノオ満開。
69749522_2188967731214857_9056037581266878464_n

8月23日(金)いよいよストーブ稼働です。

69447641_2188967881214842_7601874406322733056_n
8月17日(土)北岳山頂付近から両俣小屋へは、ガイドや熟練者の同行が必ず必要です。