南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

2019年2月15日

南アルプス市立美術館 「白籏史朗~世界の名峰を撮る~」 開催

南アルプス市立美術館にて「白籏史朗~世界の名峰を撮る~」が開催されます。

山梨県大月市で生まれた白籏史朗は、日本を代表する世界的な山岳写真家です。南アルプスの山々を中心に、北アルプス、富士山、尾瀬など日本の誇る山々のほか、ヒマラヤ、カラコルム、ヨーロッパ・アルプス、カナディアン・ロッキーと世界各地の名峰を撮影し続け、その作品は数多くの山岳専門誌や写真専門誌に掲載され高い人気を誇っています。

本展ではザ・グレート・ヒマラヤ、ザ・グレート・カラコルム、カナディアン・ロッキーズの中から約40点を厳選し、氏の半世紀にわたる活動を紹介します。
白籏史朗が撮る、雄大で迫力にあふれた世界の名峰をお楽しみください。

南アルプス市立美術館
開  館  日 :平成31年2月17日(日)~ 3月27日(水)
開館時間  :9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休  館  日 :月曜日
住    所  :南アルプス市小笠原1281
                    (TEL 055-282-6600)

SKMBT_C28019021511190
SKMBT_C28019021511191