南アルプス市観光協会
| English | 简体中文 |

2017年10月25日

北岳山荘周辺情報 ~平成29年10月25日~

北岳山荘周辺の最新情報です。

【気象】 最低気温0 ℃ 最高気温1 ℃
  9時    雪 -1.0 /       15時    雪    -1.0
・現在北岳山荘付近で約20センチの積雪があります。今後増える可能性があります。日向はとけますが、日陰はとけません。
・25日の降雪により、標高2800m以上での降雪、積雪が確認されています。
・最高気温が1~3度の日が続いています。

・大樺沢上部(標高2700m)より上は積雪があります。平均約20センチです。 
・大樺沢上部(標高2800m~2900m)においては、沢水が凍っています。降り積もった雪も凍り、十分な注意が必要です。 
  ・稜線より上部(標高2900m~3100m)においては、20センチ以上の積雪があります。日陰の雪はとけることはありません。 
  ・大樺沢より下部(標高2300m以下)においては、台風の影響により増水しています。今後雪解け水も加わります。 
  ・週末に台風接近が予想されており、大樺沢下部はさらに増水する見込みです。 
  ・台風通過後には、気温が低くなることが予想されており、降雪を伴う可能性があり、さらに積雪量が増える可能性があります。 
  ・これらのことから、北岳登山には、広河原から大樺沢を通らず、白根御池小屋への尾根道を歩いてください。 
  ・白根御池小屋から上部については、ピッケル、アイゼン(10本以上)、及びその使用技術が必需です。

【   登山道及び高山植物の開花状況】 
  ●登山道
・白根御池小屋及び大樺沢二俣より上部の歩行には、アイゼン(10本以上)・ピッケル、及びその使用技術が必要です。 
  ・八本歯のコルから北岳山頂方面へ登る途中から、北岳山荘へトラバースする通称「トラバース道」において、落盤の可能性がある箇所があります。このため、安全が確認されるまで通行止めになっております。 
  ・八本歯のコルを登下山に利用する方は、吊尾根分岐点のある稜線を経由してください。

  ・北岳山頂を経由し、北岳山荘や間ノ岳へ行かれる方は、登下山ともに稜線を歩いてください。
  ・大樺沢下部は増水しています。登下山ともに白根御池小屋~広河原の尾根道を利用してください。 
    ●植物 (紅葉)
・紅葉は1,800m以下まで下りています。今週中頃には広河原まで紅葉が下りると思われます。 
  ●各山小屋の営業予定・状況
                  ・肩の小屋・・・11月2日宿泊まで
                  ・白根御池小屋、広河原山荘、北岳山荘・・・11月4日宿泊まで 
                              ・農鳥小屋、大門沢小屋、両俣小屋、熊ノ平小屋、塩見小屋・・・営業終了      

図1図3 
左...10月25日 大樺沢上部
右...10月25日 トラバース分岐点(標高3,000m)

図4図5 
左...10月25日 北岳山荘周辺 右...10月26日 間ノ岳方面

図6図7 
左...10月26日 北岳方面 右...10月26日 稜線

図2 
10月25日 大樺沢上部